独学ステーションの効果的な利用方法について

本ページでは、管理人である私「修ちゃん」が思う、効果的な利用法をご紹介いたします。

また、普段からご利用くださっているユーザー様のご意見やアドバイスもたくさん頂いております。

その中で、たいへんに素晴らしい利用方法をご教示いただいておりますので、こちらもあわせてご紹介させていただきます。


目次

会員登録

独学ステーションでは、会員登録せず、ログインしなくとも利用することが可能です。

しかしながら、ログインすることで、さらに学習効果を高めることができます。

会員登録の手間は、数十秒のため、ぜひ、会員登録して、学習効果を高めてください。

ログイン

画面右にある『ログイン』リンクをクリックします。

新規の会員登録

『新規の会員登録はこちらから』リンクをクリックします。

メールアドレスの登録

独学ステーションのログインIDは、メールアドレスを利用します。

必ず有効なメールアドレスを入力してください。

ニックネールは任意です。本名などの個人が特定される名前はお控え下さい。

個人情報の取扱い、利用規約に同意するチェックをして、『送信』ボタンをクリックします。

メール送信完了

メール送信完了画面が表示されます。

本登録

メールアドレスに、本登録URLが記載されています。

このURLをクリックすることで、本登録が完了となります。

ログイン

Email、Passwordを入力し、ログインしてください。

画面カスタマイズ

メニュー

『マイページ』『カスタマイズ』をクリックします。

カスタマイズ項目

下記の項目について、カスタマイズ可能です。


問題文の表示言語

正解時の自動遷移設定

選択肢数

出題パターン(番号順、ランダム)

全体のフォントサイト

全体の文字の色

問題文の背景色

問題文のフォントサイト

問題文の文字の色

問題文の背景色

問題情報、マイ情報のフォントサイト

問題情報、マイ情報の文字の色

問題情報、マイ情報の背景色

解説、関連問題のフォントサイト

解説、関連問題の文字の色

解説、関連問題の背景色

解答履歴のフォントサイト

解答履歴の文字の色

解答履歴の背景色

すべての問題画面では、このカスタマイズ設定が優先的に反映されます。

カスタマイズ反映イメージ

各問題画面にカスタマイズ内容が反映されます。

初めてみる単語が多い方向け

単語学習で、初めてみる単語が多い場合には、とにかく、インプットを最優先にして学習する必要があります。

このような場合には、とにかく、単語をどんどんとインプットできるモードで学習しましょう。

各学習画面にて、単語の選択肢を1つに限定し、単語を流し読みします。

詳細設定

学習画面の「詳細設定」欄にある選択肢プルダウンの単語の選択肢を1つに限定し、単語を流し読みします。

選択肢を変更

デフォルトの選択肢は「4択」に設定されています。

選択肢を変更

選択肢を「1択」に変更します。

変更後の選択肢は、次の問題から反映されます。

対の単語を覚える

次の問題から、上記のように、問題の単語と解答がセットで表示されます。

単語と解答をセットで効率よく覚えていきましょう。

一度にたくさんの単語を覚えたい方向け

詳細設定を表示する

選択肢を変更

選択肢数を8択に設定する。

他の選択肢の単語を覚える

次の問題から、8つの選択肢が表示されます。

問題の単語以外に、他の選択肢の単語を同時に覚えていきましょう。

『解答を表示する』ボタンをクリックすると、すべての単語の解答が表示されます。

わからない単語を確認しながら、覚えると効率が上がります。



スポンサー